top of page

ボラカイ島(フィリピン)

先日、フィリピンのもっとも美しい島と言われている "ボラカイ島"へ行ってきました

世界のベストビーチに選ばれているボラカイ島は、フィリピン中部に位置する小さな島で、

ビーチとリゾート地で有名です。

西岸にはヤシの木に囲まれた4km続くホワイトビーチがあり、周辺にお洒落なバーやレストランが並んでいます。

東岸のブラボッグ ビーチは、強い風が吹くおかげでウォーター スポーツの拠点になっています。

近くにそびえるロホ山の展望台からは、島の全景を見渡せます。沖合のサンゴ礁や難破船には、多様な海洋生物が生息しています


そしてホワイトビーチはステーション1,2,3と3つのパートに分かれております

今回はステーション3にある唯一の日本人の方が経営されている「サーフサイド ボラカイ 」というホテルに滞在しました

ステーション3は比較的に観光客も少なく、落ち着いた雰囲気でヨーロッパの方々に好まれているスポットだそうです


ボラカイ島は綺麗な海はもちろん、そのほかにアクティビティも充実




海の遊びだけでない遊びも充実しています

ボラカイ本島から離れると色々なアクティビティを体験できるスポットもあります


夜はビーチ沿いのお洒落なバーでお酒も楽しめる南国ムードが満喫でき、現実離れした時間を過ごすことができます



日本から6時間でいけるボラカイ島へ、ぜひ訪れてみてください


#ボ











最新記事

すべて表示
bottom of page