フィリピン マニラの現状

8月に突入しました


フィリピン マニラを走る電車に乗って廻ってきました

休日ということもありましたが、まだまだ人の流れが戻ってきていないのが現状です






電車の中には防護服を着た監視員が配備され、マスクの着用や乗車ルールに関して徹底した管理を行っています









改札口での消毒、清掃の様子










ソーシャルディスタンスを保つために乗車人数が制限されています









1車両に1名の監視員が乗客に対してのチェックや誘導を行っています








改札口では、氏名・住所・電話番号を記入する用紙が渡され、検温チェックを行った後に

乗車が許可されるほどの徹底ぶりには大変驚きました